緊急時にお金が必要!

いざって時はここから借りてみる方法もあり!

緊急時にお金を借りれる所を3箇所ご紹介します。

カードレス+時間のないあなたに

①最近ではテレビCMでも活発的に宣伝している消費者金融系(プロミス・アコム等)です。

きちんと定職についておりそれなりの所得のある方であれば審査も早い時なら30分程度で借りることが可能になります。事前にもし収入証明などがあればさらにスムーズみたいです。

今はスマホで申し込みから融資まで全てできるところも多いようです。

 

 

②銀行系カードローン(三菱東京UFJ バンクイックなど)も現代では非常に利用しやすいキャッシングカードローンです。

基本的には消費者金融が保証会社となっているので

一流消費者金融と類似した申込手続きになります。

その特長はなんといっても

金利が低い商品設定にあります。

比較的高額な借り入れしたい場合には銀行系のカードローンのほうがいいかもしれません。

ただし消費者金融系より審査は厳しい感があります。(人によって違いがあるとは思いますが)誰にでも貸し出すとは

いかないようで、ご利用の際に電話やWEBで確認をしてから申し込みしたほうがいいかもしれないです③最後に究極の手段ですが、親や親族・友人です。

私も現に困ったら親に借りた経験が一度だけあります。

ボーナスなどで一括して返すから貸して欲しいとかなり真剣な話になってしまった覚えが強かったですね・・・

結果的には助かったのですが、その後の関係は、あっさり借金は直ぐに返済できたのですが、一度借りた事実というシコリは死ぬまで消えない類のものでした。

親兄弟や親しい友人とのお金のやり取りは、どうしても対面や信用に大きく影響してしまうので、よほどのことがない限り借りるべきではないと、深く反省した次第でした。

それにこの方法は、家族間の仲が悪い家庭や疎遠してしまった方にはできない究極の手法でしょうね・・・。

結果的に考えても、総合的にどうしても緊急、急ぎの場合はやはり消費者金融が早いと思います。

各会社も最近では30日利息無しなどのキャンペーンも行っていますので入り口がかなり広くなってきていると思います。

但し、町の貸し金屋だけは私自身も利用したことはありません。

あまりいい話は聞かないので極力、というか絶対に手出しは無用なので利用は控えたほうが良いかと思います。

お金がいる時!必要な時にお金借りたいです。

一番お金がほしい時は、お金がない時です。

お金が沢山ある時は、お金に無頓着ですね・・

手もともの財布にお金がなければ、お金を使わなければ良いのですが・・・

本当にお金に困っている状態なら

今日中にお金を借りたいって思いますね・・・

そんな時に役立つのが消費者金融なんです!

今どうしてもお金が必要なら

今どうしても手もとにお金がなく、お金が必要なら

お金を借りるのが一番の近道です。

お金があれば全ての悩みが解決できます。

お金が本当に必要な時だけ軍資金を借りる

お金が入ったらすぐに返済する。

消費者金融でお金を借りると、一般的に銀行で借りるより少し金利が高くなります。

利率がアップしますが、それ以上の消費者金融のメリットは、

やむ得ない出費がある時でも、比較的短期・短時間で融資決済が下りる特徴があるのです。

お金に困った時、融資の相談に行けばわかりますが・・・

銀行なら金利は低いけど、決済に日数がかかる

大手消費者金融なら、即日融資も可能なケースが多いと言えます。

急な出費に困った時は、圧倒的に消費者金融が便利で人気がある理由が

わかった気がしますよね・・・